スマホをとことん楽しむ!ソフトバンクの新料金「メリハリ無制限」の特徴

ソフトバンク
スマホをとことん楽しむ!ソフトバンクの新料金「メリハリ無制限」の特徴

ソフトバンクは、2021年3月17日から新料金プラン「メリハリ無制限」の提供をスタートしました。

毎月のデータ通信料を気にしながらスマホを使っている人にとって「無制限」は、かなり魅力的な響きでしょう。

しかし、無制限となると料金が高いのではないかと心配になる人もいるのではないでしょうか。

 

この記事では、メリハリ無制限とはどのようなプランなのか、旧プラン「メリハリプラン」と比較しながら解説します。

また、月額料金がさらにお得になる割引サービスについてもご紹介します。

ソフトバンクユーザーの方も、ソフトバンクへの乗り換えを検討している方もぜひ参考にしてください。

新プラン「メリハリ無制限」の特徴

まずは新しく提供される「メリハリ無制限」とはどのような特徴があるプランなのか見ていきましょう。

 

旧プラン「メリハリプラン」との違い

ソフトバンクには、これまで「メリハリプラン」というプランがありました。

このプランは対象の動画・SNSは使い放題で、ギガはカウントされません。

それに加え、データ容量は50GBで月額基本料金は9,328円(税込)でした。

 

このメリハリプランがパワーアップしたのが「メリハリ無制限」です。

「メリハリプラン」の50GBはかなり大容量でしたが、それでも足りなかったという人もいるのではないでしょうか。

 

新プランの「メリハリ無制限」は、その名の通り無制限で使えるので、もうギガを気にする必要がありません。

メリハリ無制限の登場に伴い、メリハリプランは廃止されます。

 

ただし、メリハリプランと同じように、サービスの安定的な提供のため、時間帯によっては速度制御有りです。

また、デザリングやデータシェアで利用する場合のデータ容量は合計30GB/月となっていますので、30GBを超えると低速化します。

デザリングオプションの月額使用料は無料なので、追加料金なしで利用可能です。

 

メリハリ無制限の料金

メリハリ無制限は5Gも4Gも同じ月額7,238円(税込)です。

5Gだからといって料金が高くなることはありませんので、これから5Gスマホを手に入れたいと思っている人も安心です。

ただし、5Gは限定エリアでの提供となっています。

 

データ通信無制限なので、もうギガを心配せずに動画もSNSもオンライン飲み会も楽しみ放題です。

これまでWi-Fi環境が整った場所でしか動画を見ないようにしていた人も多いのではないでしょうか。

メリハリ無制限に申し込めば、データ容量を気にせず好きなときに好きな場所で動画も見られます。

 

メリハリ無制限はデータ量が足りなくなることもないため、料金はずっと変わらず月額7,238円(税込)です。

以前のメリハリプランに比べると、「データ容量50GB」と「対象の動画・SNS使い放題」が無制限にパワーアップするのに、料金は2,090円(税込)も値下げされます。

 

通話料は従量制で、22円(税込)/30秒ですが、一部対象外の通話もあります。

 

使用量が3GB以下なら値引きされる

外出先で動画やSNS、ゲームなどを思いっきり楽しみたい人にとって無制限は大変魅力があるものです。

しかし自宅や職場でスマホを使うときはWi-Fiに接続して、データ通信量をあまり消費しない人もいるでしょう。

外出が少なかった月は、無制限にあまりお得感がないかもしれません。

 

ところがソフトバンクのメリハリ無制限は、1ヶ月のデータ通信量が3GB以下の場合、自動的に1,650円(税込)値引きされます。

これなら普段からあまりギガを使わない人も、今月だけたまたま3GB以下だったという人も月額料金の7,238円(税込)から1,650円(税込)オフされます。

 

後ほど詳しくご説明しますが、ソフトバンクではさまざまな割引サービスが設定されています。

条件が合えば割引が適用されるため、かなり安くご利用いただけます。

 

ソフトバンクの新料金「メリハリ無制限」は、ギガをたくさん使う人も使わない人もお得に使えるメリハリが効いたプランなのです。

家族の中にもギガをよく使う人と、あまり使わない人がいるかもしれません。

その場合、使わない人には自動的に値引きが入るため、安心して申し込みできます。

 

割引オプションを使えばもっとお得に

これまで毎月ご利用のデータ量が超過して、その都度追加データ購入していた人にとっては無制限で月額7,238円(税込)という料金はとてもお得に感じるでしょう。

ソフトバンクの割引オプションを利用すれば、毎月の料金をさらに安く抑えることも可能です。

 

新みんな家族割

「新みんな家族割」は、以前の「みんな家族割+」の名称が変更されたものです。

加入した家族の人数に応じて割引が適用されます。

 

「新みんな家族割」は、2人の場合は660円(税込)、3人以上の場合は1,210円(税込)が割引されます。以前の「みんな家族割+」に比べると3人以上の場合は割引額が下がりますが、2人の場合は割引金額がアップしています。

 

たとえば家族3人で加入すれば、一人当たりの月額利用料は7,238円(税込)から1,210円(税込)割引され、6,028円(税込)になります。

他の割引条件にも該当すれば、さらに安くお使いいただけます。

 

おうち割 光セット

「SoftBank光」や「SoftBank Air」に申し込んで、自宅のネットをスマホ・ケータイとセットにすることで、「おうち割 光セット」が適用されます。

 

SoftBank光は、月額料金4,180円(税込)〜の超高速な自宅用インターネットサービスです。SoftBank光ギガスピード、スーパーハイスピードの場合は通信速度が最大1Gbpsです。

またSoftBank光ハイスピード(IPv6 IPoE + IPv4)の場合は、通信速度が下りで最大1Gbpsになります。

最大1Gbpsとは技術規格上の最大速度なので、動画も大容量データも快適です。

 

SoftBank Airは箱から取り出してコンセントにさせば、すぐに使えるシンプルなWi-Fiです。

通信速度は下り最大962Mbpsで、データ容量は無制限で使い放題。

Airターミナル分割払い36回を選択すれば、月々5,368円(税込)のお支払いで家中をWi-Fi環境にできます。

 

SoftBank光やSoftBank Airに申し込めば、スマホの通信料から毎月1,100円(税込)割引されます。

メリハリ無制限の月額料金7,238円(税込)から1,100円(税込)割引されて、月額5,580円で利用できます。

新みんな家族割との併用も可能なので、3人家族の場合はさらに1,210円(税込)割引されて月額4,928円(税込)でデータ通信使い放題です。

【参考記事】おうちのWi-Fiなら、softbank光、Airがおススメ!

メリハリ無制限はSoftBank学割も対象

SoftBank学割は5歳〜22歳を対象としていて、新規契約と機種変更に適用されます。

メリハリ無制限の申し込み翌月から6ヶ月間、毎月3,938円(税込)割引されます。

月間使用量が3GB以下の月は2,288円(税込)の割引です。

 

SoftBank学割と新みんな家族割(家族3人以上加入の場合)、おうち割 光セットの割引を併用すれば、2〜7ヶ月目は計6,248円(税込)値引きされ、月額990円(税込)で利用可能です。

SoftBank学割の受付期間は2021年3月17日〜5月31日なので、早めの申し込みでお得に利用できます。

※Softbank学割の受付は終了しました。(2021/6/2現在)

データ通信の利用が少ないユーザー向けプランもスタート

メリハリ無制限と同じく3月17日には、毎月のデータ通信の利用が少ないユーザーに向けたプラン「ミニフィットプラン+」もスタートします。

「ミニフィットプラン+」も4Gと5G共通のプランで、データ使用量に応じて3段階の料金が適用されます。

 

「ミニフィットプラン+」は従来の「ミニフィットプラン」を改定したプランで、データ使用料や料金が変更になりました。

基本プラン(音声)1,078円(税込)とデータプランミニフィット+で、~1GBが3,278円(税込)、〜2GBが4,378円(税込)、〜3GBが5,478円(税込)です。

通話料は従量制で、22円(税込)/30秒ですが、一部対象外の通話もあります。

 

ミニフィットプラン+は、おうち割 光セットの対象であれば、1,100円(税込)割引されます。

新みんな家族割の割引対象ではありませんが、回線数カウントの対象です。

【参考記事】ソフトバンクのメリハリとミニフィットの違い!どちらを選べばいい?

長期継続特典もスタート

メリハリ無制限とミニフィットプラン+の提供が始まる3月17 日には、それぞれのプランに加入したユーザー向けの長期継続特典がスタートしました。

 

特典を受けるには、次の3つの条件があります。

  • ソフトバンクに契約してから13ヶ月以上経っている
  • 契約者の誕生月の1日時点、また翌月の1日時点でメリハリ無制限またはミニフィットプラン+に契約している
  • 個人契約である

 

条件にあてはまれば、契約者の誕生月に毎年1,000円相当のPayPayボーナスがプレゼントされます。

PayPayボーナスの受け取りやご利用には、PayPayアプリのダウンロードとアカウント登録が必要です。

出金や譲渡はできませんが、PayPay公式ストアでも利用できます。

 

「トクするサポート+」で新機種もお得に購入できる

できるだけ新しい機種を使いたいという人も多いのではないでしょうか。

ソフトバンクの「メリハリ無制限」は5Gも4Gも同じ料金なので、この機会に最新の5Gモデルを購入したいという人も多いことでしょう。

 

最新モデルをできるだけ安く買いたい人には、ソフトバンクの「トクするサポート+」の利用がおすすめです。

たとえば48回割賦で購入した場合、25回目のソフトバンクでの買い替え・回収で最大24回分の機種代金がお支払い不要になります。

 

買い替えのタイミングによってお支払い不要になる金額が変わりますが、25ヶ月目で新しい機種に買い換えて、今使っている機種を回収してもらえば最もお得です。

 

ただし、回収機種に破損があり、査定条件を満たさない場合については機種の回収と22,000円のお支払いが必要になります。

高機能な最新機種は端末代が高いので買い替えを迷う人も多いでしょうが、トクするサポート+は48回割賦なので、月々の支払いを安く抑えられます。

破損しないようにできるだけ大切に使用すれば、かなりお得に新しい機種を手に入れられます。

 

まとめ

ソフトバンクの新料金プラン「メリハリ無制限」の概要や、料金がさらに安くなるお得な割引オプションについてご紹介しました。

これまでデータ使用料を気にして使っていた人にとって、無制限で使えることはとても魅力があることでしょう。

しかも旧料金プランの「メリハリプラン」よりも基本料金が安くなり、ギガを買い足す必要もなくなります。

 

これからは外出時もデータ通信料を気にせずに動画の閲覧やゲームなどを楽しめます。

フリーWi-Fiが使えるカフェなどを探さなくてもすむでしょう。

 

動画やSNSを思いっきり楽しみたい人は、2021年3月17日にスタートした「メリハリ無制限」への加入をぜひご検討ください。

お問い合わせはこちら

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました